夜泣きや荒れている子の原因にもなる意外な食べ物

Share on Facebook
Share on LinkedIn

・夜泣きが激しい
・キーキー言って荒れている
・いつもだるそうに
している

夜泣き 奇声

そんな傾向が見られたら
糖分を取り
すぎていないか

要チェックです。

 

今やどの食品にも
糖分は入っていて
意識して身体が欲する
以上に取り過ぎてしまう事が
多々あります。

 

必要以上の糖分を取り過ぎると
血糖値が上がります。

 

すると血糖値を下げようと
今度はインシュリンが働きます。

 

インシュリンが働き過ぎて
血糖値が下がると
今度はアドレナリンが分泌されます。

 

アドレナリンは
通称「攻撃ホルモン」と言われ
血糖値をあげるだけでなく
気分が高まり
感情の抑制が効かなくなります。

 

これが、
キーキーと奇声をあげたり
夜泣きの原因になったりすると
言われています。

 

 

糖分とは
砂糖やジュース
果物、お菓子は当然の事ながら
スポーツドリンクにも
大量の糖分が入っています。

 

 

大泣きされたり
キーキー言われてしまうと
つい鎮めるために
お菓子やジュースなど
甘いもので治めようとして
しまいますが
さらに悪化
させている
ことも
あります。

 

 

今やおせんべいなら糖分が
入っていないかと
思いきや
入っていない物を
探す方が大変なほど
糖分が入っている事実を
知ると、意識して
身体に良い物
程よい量をバランスよく
取り入れて行きたいですね。