赤ちゃんの能力UPに効く遊び

Share on Facebook
Share on LinkedIn

子どもは自分の力量を
わかっています。

 

「できそうじゃない」
「それは今必要がない」
と思うものには即座に
「プイ!」とそっぽを向きます。

 

「これはチャレンジに
相当する遊びだ!」と
判断するとくいつきます(笑)

 

『色を分ける』
『シールを合わせる』
などのペアリングも
夢中になる遊びです。

 

遊びの中に数学的能力を
研ぎ澄ます要素があると
夢中になって集中します。

 

その時の脳の働きは
見えないのですが
フル回転!!!

 

飽きるまで繰り返し
集中したら
心も満足し
達成感とともに
自信がついて来ます。

 

 

その後、少しレベルの高い物を
すかさず与えてあげましょう。

モンテッソーリ教育 ペアリング

 

例えばこの写真の遊びなら
ところどころシールをはがしても
同じ法則性を見つけ
スポンジをいれられるかどうかで
発展した遊びになりますね。

 

一貫した流れや
発展性を持たせると
継続して取り組み
発達を促進していきますよ。