息子のパニック問題が解決しました

Share on Facebook
Share on LinkedIn

美佳先生、

こんにちは。

先日のスクールでも
ありがとうございました。

一つご報告したいことが。

毎晩 息子がギャン泣きで起きて、
片付けられている
おもちゃや消えている電気を見て
怒ってパニックになるという件で
まゆみ先生に相談しました。

キャプチャ

そうしたら
「おもちゃは片付けないと
いけないんですか?」と言われ
確かに少しくらいベッドに
出したままでもいいかも
しれないなぁ、と思いました。

それで その晩から本とおもちゃを
少しだけ枕元に残しておくことにしました。

 

するとその日から今日まで、
目覚めはするものの
パニックは起こらなくなりました。
拍子抜けなくらい、
あっさり解決してビックリしています。

寝るときには おもちゃは
全部片付けるもの、と
決めてかかっていましたが
少しだけ 子どもの気持ちに
歩み寄ればよかったんだなぁと。

アドバイスに感謝です。
ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーー

お子さんなりに思いがあって
その思いをどれだけ
汲み取れるかどうかは
大きなことですね。

 

当たり前・常識にとらわれすぎて
しまうとお子様の気持ちを
踏みにじることにも
なりかねせん。

 

これは甘やかしとは違います。

 

子どもの考えを尊重し
関わる大人も柔軟に枠組みを広げ
対応してあげることは大切ですね。