あなたとお子様のタイプを知っていますか?

Share on Facebook
Share on LinkedIn

あなたとお子様のタイプを知っていますか?

 

 

言うことを聞かない

何回言っても伝わらない

親ばかりがイライラする

 

もし、お子様との関係が
うまくいかないと

思っているとしたらタイプを
知ることも
一つの解決方法になります

 

子育てがうんと楽になる『タイプ』を知ってその子に合った声掛けができるようにしよう!

 

どんなに育児本や講座に行って
勉強しても上手くいかず
悩んでしまうママも多いのでは・・・!?

 

そこで、生年月日を基に統計化した
人間関係論=素質論で

少しでも子育てを楽しんで
いただけるよう
『タイプ』に合った声掛けや
ストレスフリーになる
講座を開催します。

 

素質論は帝王学になり
最強のコミュニケーションスキルと
言われています。


人は生まれた”誕生日”によって、
『持っている才能』や

『響く言葉』が違います。


その『違い』を知り、タイプに合わせた
コミュニケーションスキルを
身に付けると
子育てがうんと楽になるんです!

 

3つの『タイプ』を知り対応の仕方をマスターしよう

 

素質論ではタイプを3つに分けています。

 

Hタイプ

出来るなら競争をせずに、皆と仲良くしたい、

信頼し合える人間関係を築きたい。    

使命感を持って人生を歩みたい。            

人格者、人柄の良い人と言われたい。

 

Eタイプ
誰からも邪魔されず、自分のペースで、 
自分の好きなことが出来る世界を築きたい。   
実力者、やり手と言われたい。
競争して人生に勝利したい。

 

Aタイプ
周りから一目置かれるスケールと
ステータスを手に入れ、安心したい。                  いつも元気で光り輝やいていたい                   大物、すごい人と言われたい。

 

こんなに違うタイプ別のお子様の
対応の仕方がわかったら

 

言うことを聞かない

何回言っても伝わらない

親ばかりがイライラする

 

こんな悩みがなくなります。

 


また、今の世の中はスマホなど
SNSが主流になったことで

簡単な言葉で済ませてしまい、
日常の中に自分の想いや
気持ちを話す機会が激減しています。

 

だから、コミュニケーション不足で
気持ちがすれ違い関係が悪化することも
しばしばあります。

 

自分の気持ちに気づき、それを相手に
伝えることに慣れていないのです。

 

それが親子であるからこそ
さらに難しくなっています。

 

子供といえども一人の人=人格者です。

 

パパやママの子どもであっても
全く違うタイプを持った一人の人

 


だから、親の考えや価値観を正しいとばかりに
押し付けてしまってはうまくいきません。

 

本来のお子様の持つタイプを知り
お子様の持つ資質を伸ばしてあげる
教育が求められているのです。

 

お子様とうまく行かない
これからより良い関係を築きたい
パパやママには素質論を学んで
ストレスフリーになりましょう

11-2.png

日時:3月9日(木)10時半~12時

参加費:3000円(最低遂行人数3人)

場所:大崎スタジオ

10927872_314449602084066_860838954_n.jpg

講師:谷山未沙子

プロフィール

日本女子体育大学卒業後、
専門学校教員として勤務し、
卒業生のフォローアップをしたいと考え、
キャリアカウンセリング、
キャリアコンサルタントの資格を取得。

 

その後、マスコミ人事営業を経て、
2010年に誕生日統計学(素質論)に
出会い勉学に励む。

現職は、児童指導員として素質論を駆使し、
子どもたち一人ひとりの個性を存分に
引き出し、また子育てで悩んでいる
お父さん、お母さんに向けて、
子どものかかわり方などを伝授しています。

その後、帝王学をもとに初めて
一般の人に公開した生年月日統計学である
素質論(*1)の素質論インストラクターと
なり、ビジネスマン・恋愛・家族など様々
なシーンの相談を受けています。