セミナーに行った直後に実践できて 本当によかったです!

Share on Facebook
Share on LinkedIn

3歳までに天才市スイッチONにする
輝きベイビー育ての専門家 伊藤美佳です

 

昨日はおむつなしトイレットトレーニングセミナーでした。

 

早速、気持ちにスイッチが入った
スクールに通っていらっしゃる
11か月女の子のママからの
嬉しいご報告です。

 

ーーーーーーーーーーーーー

伊藤先生
 
こんばんは。
 
今日のオムツなしセミナーでも
有意義なお話を聞かせていただき
りがとうございました。
 
 
早速ご報告があります!
 
 
今日で娘もちょうど11ヶ月になったこと
だし、明日の朝からおまるに
座らせてみよう!と思いながら
セミナーから帰宅しました。
 
 
が!夕方の離乳食が終わり、
食器を洗っている最中に
 
 
ふーーーん!ふーーん!
 
 
と、娘のいきんでいる声が…!
 
 
今までだったら、お皿洗ってる途中だし、
お風呂の準備もあるし、そのまま
うんちさせちゃお〜、と思っていた
ところですが、
 
 
こちらの都合でおむつを
付けさせていただいている!
 
 
と思い改め、ダッシュで娘のおむつを
覗くと、やっぱりうんちがちょっと
見えていました。
 
 
おむつを脱がせる時間がない!と思い、
そのままおまるに座らせ、サイドを
切っておむつをおまるの中に入れて
お尻を解放。
 
 
 
おまるから立ち上がろうとするので、
お気に入りのしまじろうの仕掛け絵本を
見せながら座らせ続けました。
 
 
すると!絵本で遊びながら、ふーーん!と
いきみ出し、暫くしてから覗いてみると、
おまるの中にうんちが!
 
 
うんち、おまるにして気持ちよかったねー!いっぱい出たね〜
 
 
と言いながら娘におまるの中を見せると、
興味深そうに自分のうんちを触ろうと
していました。
 
半年ぶりにおまるで排泄が出来て親が
大興奮してしまい、写真まで撮って
しまいました笑
 
 
おまるに座らせてからおむつのサイドを
切ってそのまま回収すれば、排泄後の
処理も簡単にできることも新たな
発見でした!
 
 
セミナーに行った直後に実践できて
本当によかったです!
 
ーーーーーーーーーーーーー
 
昨日のセミナー中に3人のママが
おしっこがでると教えてくれてるのが
わかった、とおしゃっていました。
 
 
でも、周りにそんなに紙おむつを
しょっちゅう替えて良くない!と
言われ取り替えなくなってしまってから
教えてくれなくなりました。
 
とのこと。
 
 
実はお子様は最初はちゃんと教えてくれています。
 
でも、めんどくさいからと、おむつを
あまり取り替えないでいると
その感覚はマヒし、教えなくなってしまうのです。
 
おむつは大人の都合で取り付けています。
 
それを理解したうえで
ほんのちょっとの覚悟を持ち
お子様の欲求を満たしてあげたいですね!
 
  

パパとママはこれだけ読めば大丈夫3歳までの褒め方で天才スイッチがオンになる!輝きベイビーメール