発達段階に合わせたアプローチが大変重要です

Share on Facebook
Share on LinkedIn

3歳までに天才スイッチONにする
輝きベイビー育ての専門家 伊藤美佳です

 

 

昨日は天才子育てセミナーを開催しました。

18015702_1491902070844188_1228016671_o.jpg

そこで私も新しい発見がありました。

 

セミナー参加者様からのご質問で
「子供が食事を食べなくて困ってる」

 

というご質問がありました。

 

そこへ、セミナーに参加していらした
スクールの生徒さんが食の専門化でしたので
伺ってみましたところ
食べ方にも段階がある!とのこと。

 

手づかみ食べは非常に重要で
これができないとスプーンやフォークに
移行するのは難しいそうです。

 

私はこの話を伺って、
発達段階に合わせたアプローチ法!
いつも言っている考え方と同じだなと
思いました。

 

こういう例え話もあります。

 

池の中のおたまじゃくし

 

 

「早く大きくなりなさい!」と無理やり
池から陸にあげてしまうとおたまじゃくしは
死んでしまいますよね。

 

それと同じで早くスプーンやフォークを
食べさせようとすると
手の動かす機能は上手く働かず
結局やる気がなくなってやらなくなってしまう

 

こんなお子様の姿を何度も目のあたりにして
来ました。

 

先の不安を考えて早く成長させる為に
大人の意図をもって無理やり
押し付けようとしたり
やらせようとすると
お子様の能力はもっと本当は
伸びるはずだったのに
ストップしてしまうこともあるのです。

 

では、今のあなたのお子様に適した
アプローチ法とは何でしょうか。

 

その見極める秘密がセミナーにて
わかります。

 

昨日の参加者の方のご感想です。

 

ーーーーーーーーーーーーーー

 

メルマガや本ではあまりわからなかった事が
お話を伺えて良かったです。おもちゃ遊び等実践していきたいです。

 

 

メルマガを拝読してやってみていることでも
色々と疑問が沸いてきたり
「これでいいのかな?」と不安になることも
あったので、実際にお話を伺うことができ
安心しました。

 

 

今まで悩んでいたことの解決策が
わかりとてもスッキリしました。
6歳の息子がおりますが、上の子が赤ちゃん
の時から先生にお会いできていれば
子育てに苦労しなかったのかもと
感じております。

 

ーーーーーーーーーーーー

 

お子様の成長を見逃さず少しのサポートで
飛躍的に伸びていく育児法を
学びにいらっしゃいませんか?

 

5月のセミナー情報こちらです。

パパとママはこれだけ読めば大丈夫3歳までの褒め方で天才スイッチがオンになる!輝きベイビーメール