モンテッソーリ教育を受けたうちの子どもたち

Share on Facebook
Share on LinkedIn

3歳までに天才スイッチONにする
輝きベイビー育ての専門家 伊藤美佳です

 

今日は私の成人した3人の子どもたちの
話しをします。

 

ちょうど今家に3番目の子どもがいるので
(今現在26歳です)
『モンテッソーリ教育を受けた子どもたち』(相良敦子著)の
中に出て来る
「本人が語るモンテッソーリ教育の影響」の
チェック蘭にいくつあてはまるか聞いてみました。

(先日NYブロードウェイ仕込みの発声法を輝きベビースクールの子どもたちに教えている際の娘の写真)

3番目の子どもはモンテッソーリ幼稚園に
年少から通っていました。

 

項目はこちらです。

☑他の人は悪戦苦闘しているが、自分はそんなに苦労しないことがある。

☑状況を見て、どうすれば良いか自然に考えが湧いてくる。それが不思議。

☑自分で選び、自分で決め、自分の責任で行動する。

☑目標に向かって頑張る。

☑いろいろなこと(勉強と部活、仕事と趣味やボランティアなど)を両立させる。

☑生活が充実している。

☑様々なことに関心を持ち多岐にわたって友人がいる。

☑手を使いながら考えることが好き。

☑集中して取り組む。乗り越える。

☑周囲の人や状況に感謝している。

☑学ぶ時、教える時、様相分析し、分析したもの順序立てる。

☑目標までの見通しを持ち、わかったことを確認して次に進む。段階を踏む。

「この項目すべて当てはまるね~」と
自分でも驚いています。

 

乳幼児期に受けた教育は
性格や生き方に影響している

これは多分本人もそうですが
親である私自身が学べたからだと
思っています。

 

ただ、モンテッソーリ教育といっても
それをうたっているだけで
お受験のように強制的に
「お勉強の時間です」といって
部屋に閉じ込めてしまっている園

 

放任すぎて部屋がゴチャゴチャに
なっている園

も経験してきた私は
『モンテッソーリ教育』と
人気とりにうたっているところも
実際にはあるなと思っています。

 

子どもの発達を理解して
成長のレベルに合わせた
環境を整えアプローチしていく

これができる教師や一体
どのくらいいるでしょう。

 

私は幸いとてもよい幼稚園の先生方に
恵まれ、子どもの成長を
サポートして頂いたと感謝しているのです。

 

それがきかっけで私も
モンテッソーリ教育を
勉強し始めたのですから。

 

それが原点となり
さらに脳科学を研究し
9つのメガネの分野から
アプローチすることまでに
至りました。

 

乳幼児期には人生の早期に
発生するシナプス形成が
生涯の土台となると言われている位
大事な時期

 

この時の経験が当人には
当たり前のこととして
育っているのでしょうね。

パパとママはこれだけ読めば大丈夫3歳までの褒め方で天才スイッチがオンになる!輝きベイビーメール