お腹の中からバイリンガル

Share on Facebook
Share on LinkedIn

3歳までに天才スイッチONにする
輝きベイビー育ての専門家 伊藤美佳です

 

 

 

ここ数日畑中彩希さんから
語学習得についてお伝え頂いていましたが
本日で最後のお便りとなります。

 

皆さまから沢山の反響を頂いており
英語習得に際しての関心が非常に
多い事を実感しております。

=============================

私ごとですが、実は今、第一子を
妊娠中で新たなライフステージに向けて
ワクワクしています。

 

私自身、英語が大好きで自分の世界観や
可能性を広げてくれた英語を、
もちろんこれから生まれてくる我が子にも
身につけて欲しいと思いながら
マタニティ生活を送っていますが、
多くの親御さんと同じように
「いつから始めよう?」と迷いながら
思いついたのが、「胎教英会話」です。

 dddddddddddddddd.JPG

よくクラシックを聴くと胎教に良い、
と言って、胎児に聞かせるための
胎教ミュージックも世には溢れています。

 

胎教について調べてみると、

 

空気を伝わって鼓膜に響く音を
「気導音」と言います。

この気導音は水中では聞こえにくく
なります。

なので胎内でたっぷりの羊水に包まれた
赤ちゃんには、お腹の外の音は伝わりにくいそうなのです。

 

他方で、お母さん自身の声は、
お母さんの背骨を遠って胎内に響く
「骨導音」
と呼ばれ、羊水に包まれた
赤ちゃんにもしっかり伝わるそうなのです。

 

 

クラシックが胎教に良い、と言うのは

クラシック音楽を聴く事で、
お母さんがリラックスできてホルモン
バランスも整い、それが胎内に良い影響を
与えるということで、直接胎児に音楽が
聞こえているのでは無いのかもしれませんね。

 

お母さんとお腹の赤ちゃんが親身一体の
今だからこそ体験できる胎教英会話の
講座をご紹介します!

 

日時:2018年1月14日(日)
10:30〜12:00
参加費:5400円

場所:大崎スタジオ
*詳細はお申し込みの方に
お送り致します。

内容:「お腹の中からバイリンガル」を
コンセプトに、CDでもなく、DVDでも
なく、骨伝導を通して、英語でお母さんの
声を胎内の赤ちゃんに届けるメソッドで、
お腹の中から、お母さんの語りかける
英語に慣れ親しむと同時に、
お母さん自身も心穏やかに、暖かな
気持ちになれる様な教材と知識を学んで
頂き、赤ちゃんが生まれてからも
親子共々、役に立つ胎教教育です。

 

この、英会話と心理学を掛け合わせた
日本初オリジナルメソッドに加え、
今回は「輝きベビーメソッド」の内容を
英語でも楽しめるメソッドもご紹介いたします。

 

講座に申し込まれた方には、
誰もがネイティブに聞こえる発音の
コツと、すぐにお家で使える子育て英語
フレーズ集を当日プレゼント致します。

 

講師プロフィール
畑中彩希(はたなかさき)
1986/6/10うまれ
高校・大学時の海外留学経験を活かし、
リアルな英語コミュニケーションを伝える
英会話講師として活動中。通訳。
米国認定NLPコーチングトレーナー。
現在第一子妊娠中。