成功するリーダー になるためにはLQが必要

Share on Facebook
Share on LinkedIn

3歳までに天才スイッチONにする
輝きベイビー育ての専門家 伊藤美佳です

 

昨日は早稲田大学で中国アリババ社の 
創業者ジャック・マー氏が教員・学生と
対談をされたというニュースを見ました。

g.JPG

腕白で劣等生、落第生だったマーは
中国で最も稼ぐIT企業に成長させました。

 

でもそれまでの波乱万丈な人生は
壮絶です。

 

中学も高校も三流どころか四流の
学校へ進学。しかも高校受験は
2回失敗。就活でも30社落ち

 

アリババで成功するまで40社以上の
企業を興し、いずれも失敗したといいます。

 

「自分の今をしっかりとやることが大切だ」

「諦めることこそ、最大の失敗だ」

 

と名言を放っている彼が言っているのが

 

人工知能の時代に重要になるのはLQだ!と言います。

 

ジャック・マーは成功するリーダー
になるためには、EQ、IQに加え、
一歩進めてLQが必要になる、と言います。

 

LQのLは、なんと「LOVE」の「L」。

 

LQとは「愛の指数」。

 

ジャックは「LQは機械が決して
持つことができないもの」とし、さらに
「機械には心がない。機械には魂もない。
機械には信念もない。
魂や信念を持つ人間に価値がある。
私たちはクリエイティブだからこそ
機械をコントロールできる」と。

 

コンピュタ&数学大好きの子供を
見ていても、結局彼が心を
動かされるのは、先生方の愛情だったり、情熱だったりします。

 

これからはAIが人間の脳を
勝ると言われていますが
愛情や情熱では人間に勝るものは
ないのですよね。

 

 

私は対談をTVで見ていて
ますます子供たちの教育への
責任を感じたのです。

 

一生の土台を築き上げていく大切な時期

 

LQを育てること

 

これにはやはり9つのメガネが
欠かせないのだと改めて思いました。

 

全人格的に愛情を持って
生来持っている潜在能力を

成長させていくための教育

 

見えない能力も拾い上げられる
9つのメガネ

 

どんな子も素晴らしい能力を
持っていて、それを見つけ磨き
輝かせていくこと

 

教育者としてこのことを
いつも念頭において
子ども達と関わってきた私しか
発見していないことが沢山あります。

 

見えない子供たちの才能を発見し
どう対処したらよいのか
具体的にお伝えできる自信があります。

 

私もまだまだ修行中ですが
今お伝えできる精いっぱいのことを
皆さまに出し惜しみすることなく
多くの方々にお伝えしていきたいと思います。

 

今開催しているセミナーや
講座、インストラクター講座は
どんどん今いるインストラクター達に
引き継いで、多くの人たちに
引き継いで行ってもらいたいと
思っています。

 

精神的にも自立したお子様が
育って、自分の能力を最大限に
発揮していくよう
輝きベビーアカデミーは
全力でサポートして
いきたい!と思います。

 

パパとママはこれだけ読めば大丈夫3歳までの褒め方で天才スイッチがオンになる!輝きベイビーメール