子育てのイライラが愛おしさに変わる時

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア

同じお子様の行動でも
見方を変えれば
愛おしくさえ
感じる考え方
お伝えしています。

今日はいつも記事を
読んで下さっている
読者さまからの
ご感想をシェアさせてくださいね。

ーーーーーーーーーーーー

伊藤先生

いつも楽しく配信読ませてもらってます。
福岡の〇〇です。

今日は口とんがらせていたのもあって
思わずまたメールさせてもらいました(*^^*)

シールをはるのが好きで、
何回も違うところへはりなおしたい
ようだったので

ガムテープをもってきて
丸めて裏につけてはるのを見せると

ガムテープをきったり
丸めたり(うまくはできませんが)
シールにガムテープをはって
そしてまたはりに行く

という作業がハマったらしく、
見たら口とんがってました(^o^)/

それからまた別の話なのですが、
今日は保育園の運動会でした。

1歳の息子達は
親子で簡単なダンスの競技でした。

普段ダンスは大好きみたいなのですが、

事前親子練習や
朝練習してるのをこっそり見たり
あと今日の本番

1度もほぼ踊りませんでした(笑)

全て違う行動だったのですが、

いつも同じなのは

その場で別の夢中になることを
見つけてしまい
もうそれがしたくてしたくて止まらず、
もうそれしかしなくなります。

今日の本番では、首から下げてる
紙製のメダルがスコップ
代わりになることを発見し、

並んでるときも、入場してからも
ダンスのときも退場するときも

ずーーーっと
土を掘ってました(笑)

可愛いダンスが見たい気持ちも
ありましたが、
なんか面白いなーとも思いました。
このくらいの年齢の子の
よくあることなのかもしれませんが、

先生のメルマガを読ませて
もらっているので

親バカもありますが(笑)
なんかこれはうまくすれば
とっても天才素質が
あるのでは?!!(笑)と
思いました(≧∇≦)

福岡でもいつかセミナーしてください!(*^^*)

メルマガを読んでなかったら
なんでちゃんとダンスできないんだろう、
とマイナスのことの方を多く
考えてたと思います。

これからもお勉強させてもらいます。

ーーーーーーーーーーーー

ガムテープを貼るという
イタズラも
能力を鍛えているためと
思うと、微笑ましく見守れますね。

ダンスをしないことに焦点を
当ててしまえば
「なんで踊らないの?」と
イライラもしますが
「それに夢中なのねー!」と
思う事で、愛おしくさえ
なりますね。

同じ現象をどう
とらえていくかで

言葉のかけ方が
違って来ます

それを毎日シャワーのように
浴び続けるお子様の
人格がどうなるかは
もう皆さんおわかりですよね。

 

 





セミナーのご案内

天才子育てセミナー

お子様連れOK!たった3時間で、お子様の天才スイッチONにする方法を学べます。

 

 

叱り方・褒め方セミナー

お子様連れOK!叱り方・褒め方を学んで、自信を持ってお子様と笑顔の毎日を過ごるようになります。叱り方・褒め方ポイント10ヶ条 を当日プレゼント致します。