おもちゃの取り合いに悩むママ必見!叱らない対処法

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア

 

子育て支援センターやリトミック教室に行っても
人のものを取ってしまって
いつも迷惑ばかりかけて
外にいくのも憂鬱になってしまうのです。

 

と、悩んでいらしたママ。

 

ベビースクールに通って
1ヶ月でママもお子様も
劇的に変わりました。

 

「ママも子育てが楽しく
なりました」とおっしゃって
くださっています。

それはなぜだと思いますか?

 

お子さんは好奇心が旺盛
遊びたい、あのおもちゃが欲しい!
これしか考えていません(笑)

 

だから、友だちの事は見えていないのです。
パッとおもちゃが見えて
「あれおもしろそう!」と
突進していくのみなんです。

 

でも、これではママはたまらん!

 

無理やりおもちゃを取ってしまうのだから
肩身が狭いのもうなずけます。

 

そんな時の対処法があります。

ママがすぐに身体を入れて
おもちゃを見えなくするです。

 

お子さんもすばやいと思いますが
とにかくおもちゃをとりそうになったら
すぐに身体を間に入れておもちゃを見えなくしてください。

 

そして、お子さんに違う遊び道具を与える

 

これでだいたいのお子さんは満足されます。
叱るのではなく、おもちゃを見えなくすることで
忘れさせるのです

 

どうしても遊びたいと思っている場合は
何ども取りにいこうとするでしょう。

 

それほど、必要なことなのかもしれません。

 

その場合は、どうやったら貸してもらえるのかを教えます。

 

「ちょうだい」「貸して」などの
やり取りを教えるチャンスでもあります。

 

言葉でいえなければジェスチャーで教えます。

 

いずれにせよベビースクールに通ったママが
変わったのは
お子さんへの見方が変わったことで

「ダメ」と否定するのではなく、
叱らなくても泣かせずに
良い方向へ導くやり方を
お母さんが学べたからです。

 

これは、スクールにいらして、
ママとお子さんの様子を見て、
どのやり方がお子さんにとって
良いのかを伝授できるからです。

 

子育て講座等でママだけ学んでも
一人一人違う子どもに対応策を教えても
親子一緒に通っていたくことで
より良い親子関係を築ける
一歩になるのです。

 





オンライン講座でおうちで学べます

 

セミナーのご案内

天才子育てセミナー

お子様連れOK!たった3時間で、お子様の天才スイッチONにする方法を学べます。

 

 

叱り方・褒め方セミナー

お子様連れOK!叱り方・褒め方を学んで、自信を持ってお子様と笑顔の毎日を過ごるようになります。叱り方・褒め方ポイント10ヶ条 を当日プレゼント致します。