絵本の読み聞かせは心と能力UPに効果抜群!?

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア

読み聞かせは良いとわかってはいるけれど どんな効果があるのでしょうか!? 1.まず語彙が抜群に豊富になります。 語彙が増えるとどんな良い事が あるかというと 色々考えなくてはならない時に 解決策も浮かびますし アイディアも豊富に湧いてくるのです。 語彙力が豊富だとイメージも 沢山描けるのです。 コミュニケーション力も高くなり 人に説明する時にも わかりやすく説明できます。 この言い方で通じないなら 別の言い方で伝えて見ようと 相手によって伝え方を 変えることもできます。 自分の考えを理解してもらうのに コニュにケーションや 文章で伝えることって とっても大切なのですね。 私はブログを書き始めて まだ1年ちょっとですが こんなにも難しい物かと 痛感しています。 吸収力抜群な時期に 沢山の語彙をインプットしたら どんなに良いことでしょう。 2.絵本を読むとお母さんの声の 振動が伝わります。 そして、スキンシップを図れるので オキシトシンが出て 心が安定します。 心の安定は見えない部分ですが 人が生きる上で力となる 土台です。 乳幼児期の心の安定こそ そのお子さんの一生の 宝になります。 3.絵本の世界を通して 色々な国にも行けます。 色々な人の感情を経験できます。 豊かな色のセンスや構成も 身に付きます。 想像力、イメージ力もつきます。 4.集中力がつきます。 絵本の世界に引き込まれると 自然と脳が一点に集中し 読み取ろうと働きます。 この集中力も心の充実感 達成感に繋がる重要な要素です。 さて、このように 乳幼児期に絵本に沢山触れて 育っているお子さんは 大人になってから 人間関係がスムーズです。 やはり人の気持ちを汲み取る力 自分の気持ちを伝える力が 育っているのでしょう。 そして、何よりも心の安定が しっかりと根付いているのですね。




オンライン講座でおうちで学べます

 

セミナーのご案内

天才子育てセミナー

お子様連れOK!たった3時間で、お子様の天才スイッチONにする方法を学べます。

 

 

叱り方・褒め方セミナー

お子様連れOK!叱り方・褒め方を学んで、自信を持ってお子様と笑顔の毎日を過ごるようになります。叱り方・褒め方ポイント10ヶ条 を当日プレゼント致します。