親子の向き合い方の違い

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア

バルトロメ・エステバン・ムリーリョ「聖母子」マリアとイエス

 

 

 

この絵は有名なマリアとイエスです。

 

 

この親子間の考え方の違いは
何だと思いますか?

 

 

左側は母と子が
一緒に前を向いています。

 

 

右側は母と子が向き合っています。

 

 

 

この絵が象徴するように
親子の向き合い方
どのように考えるかで
子育てが違って来ます。

 

 

子育ては親と子ですが
人と人

 

上下関係も
主従関係もありません。

 

こう考えると
共に成長する

 

このようなスタンスでいるほうが
相手(子ども)にさせようと
思わなくなります。

 

相手(子ども)にさせようと思うと
思う様に行かない事に
腹が立ちます。

 

でも、共に前を見ていると
相手(子ども)はそうなのね。

 

言い換えると
「あなたはそうなのね」
客観的に見れるのです。

 

上司と部下の関係
教師と生徒の関係
親子関係

 

すべて役割が違うだけ
基本は人と人

 

対等な立場で
私は私
あなたはあなた

 

 

このように共に前を向いて
成長するスタンスを持っている
とてもラクに楽しくなりますよ。

 

 

 

 

 





オンライン講座でおうちで学べます

 

セミナーのご案内

天才子育てセミナー

お子様連れOK!たった3時間で、お子様の天才スイッチONにする方法を学べます。

 

 

叱り方・褒め方セミナー

お子様連れOK!叱り方・褒め方を学んで、自信を持ってお子様と笑顔の毎日を過ごるようになります。叱り方・褒め方ポイント10ヶ条 を当日プレゼント致します。