失敗もOKと感じる『積み木くずし』

Share on Facebook
Share on LinkedIn

3歳までに天才スイッチONにする
輝きベイビー育ての専門家 伊藤 美佳です

 

先日のスクールで5ヶ月の子が行った
積み木くずし

 

 

大人は積み木は積むもの

 

 

と思っているので、何とか積ませようと
します。

 

でも、積み木はくずす事からはじまります

IMG_4724.jpg

 

スクール生で5か月の男の子

 

初めて見る積み木に興味津々

 

でも、まだ何かがわからないので
最初は反応していませんでした。

 

 

何回か積んでは壊し積んでは壊しを
見せていると、このように手が出てきて
壊しました!!!

 

一度これをやったら”くずす”面白味を感じたので、

何度もこちらが積んではお子様が崩す

 

を、繰り返しました。

 

この積み木崩しは
『崩れたらまた積みなおす』
という楽しさを味わいながらも
失敗を恐れず何度も
挑戦する心
を育てます。

 

これは「がんばりなさい」「失敗もOK」等と
エールを送る以上に効き目があります。

 

お子様が社会に出て一番求められる力は
失敗を恐れず何度も
挑戦する心
です。

 

 

「ちゃんとしなければならない」
「失敗したらどうしよう」

たった一度の失敗も「どうしよう。もうだめだ」と、
思い込み前に進めなくなる子どもたちが
増えています。

 

だからこそ、この時期から
失敗もOKと思える体験が必要なのです。

 

大人は積み木をくずすことから教えるとは
思っていません。

 

だから、積むことをさせようとします。

 

まずは
壊すこと崩すこと、
失敗することから始まる

 

これを
遊びの中で経験していきましょうね!

 

単なる遊びだと思ってお子様と関わるよりも
遊びを通してこのような深い学びがあると
いう事を知ることで日々の子育てが
意味のあることに変わり
もっと楽しくなりますよ。

 

学びのための遊び
お子様の能力を最大限に引き出す遊びを
輝きメソッドセミナーにてご紹介しています。

 

 

セミナー後のご感想頂きました。

ーーーーーーーーーーーーー
帰宅後すぐにいろんな物を
動かして見せてみました!

 

特に紐を引っ張り出すのが
興味あるようで、ニコニコしながら
特によーく見てくれました!

 

私が席を外してる間に紐で遊び始め、
途中で私をチラ見したもののら
30分くらいは口を尖らせながら
遊んでいました!!!
時間はかかりましたが、
引っ張り出す事が1日で
できるようになりました!!!

 
物を動かして見せる、、、
というのを意識してやった事が
ありませんでした!
 
むしろ、赤ちゃんは静かに
優しく育てなきゃいけないと
思っていたのです!
 
 
また、ぐずったらすぐに
抱いてあやしてましたが、
それだけではなく飽きていたんですね!
 
教えてもらった事を試すと、
ちゃんと反応してくれているので、
子供と遊ぶのが可愛いだけでなく
楽しくなりました!!!
ありがとうございました!
 
ーーーーーーーーーーーーー
天才子育てセミナー
 

ご興味のある方は
どうぞご参加くださいね。 

 

パパとママはこれだけ読めば大丈夫3歳までの褒め方で天才スイッチがオンになる!輝きベイビーメール