赤ちゃんの抱き癖、甘やかしの判断基準

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア

 

 

3歳までに天才スイッチをONにする
輝きベイビー育ての専門家 伊藤美佳です。

 

本日は
抱きぐせ、甘やかしはどこまで大丈夫?
についてお伝えします。

 

皆さんがよく口にされることに
次のようなことがあります。

 

「抱きぐせがつくから抱かない」
「甘やかすことになるからわがままをきかない」

 

だから、泣いていても
何か要求してきても
それには答えない
ということがあります。

それが正解か不正解かということではなく
子どもの心が満たされるかどうか
という視点で考えてみたいと思います。

 

心が満たされると人は
正常に行動します。

 

心が満たされていると
自分の必要なやるべき事
自分に必要なやりたい事に
没頭できます。

 

心が満たされていないと人は
自分の道から外れます。

 

まず、心が満たされることに
全力を注ぎます。
自分を成長させるための
行動ではなく、愛される為
心が満たされる為に
何をしようかと、余計なことに
エネルギーを使ってしまいます。

 

その為に、成長のためのステップに
至るまでに時間がかかってしまいます。

 

まずは心が満たされる

いうことを意識してみると
その時にどのような対応を
したらよいのかがわかってくると
思います。

 

 





オンライン講座でおうちで学べます

 

セミナーのご案内

天才子育てセミナー

お子様連れOK!たった3時間で、お子様の天才スイッチONにする方法を学べます。

 

 

叱り方・褒め方セミナー

お子様連れOK!叱り方・褒め方を学んで、自信を持ってお子様と笑顔の毎日を過ごるようになります。叱り方・褒め方ポイント10ヶ条 を当日プレゼント致します。