かばんをフックに掛けられない子供に必要なおもちゃ

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア

幼稚園入園したばかりの
年少さんでかばんをフックに
掛けられないお子さん
いらっしゃいました。

 

何度挑戦してもうまく
かばんのベルトを
ひっかけることが
できません。

 

不器用と済ませてしまえば
それまでですが
手指を使った遊びをしていれば
難なく解消できていたに
違いありません。

 

幼稚園に入園してから
鍛えてももうすでに遅し。

 

どうしても身体のバランス
悪くなってしまいます。

 

その為に0歳からでもできる
遊びとして

握る

押す

引っ張る

 

こんな手指を使ったおもちゃが
よいのです。

 

今は市販のものも売ってはいますが
お子さんはすぐに成長されて
しまいますから
何千円で買ったとしても
勿体ないですね。

 

 

これは箱に穴をあけてあります。

 

ここにコインやクリップを入れ、
指の筋肉を鍛えます。

 

小さいものは高度な
技術を必要としますので
もっと年齢の小さいお子さんには
ミルク缶にクルミを入れたり
クリーマーの瓶に豆を入れたり
レベルに合わせて用意して
あげると良いでしょう。

 

普段の生活では
手指を使う必要がない
便利な世の中になっています。

 

だからこそ
お子さんに遊びを通して
意識して手指を
使わせることで
本来持っている能力が
伸ばされていくのです。

 

3歳までは5感を研ぎ澄ます
活動を沢山経験
生活の中で経験した感覚を
頭の中で綺麗に整えてあげる為に
お教室で用意している教具を使います。

 

 

 

DSC00227

 

自分の身体のあらゆる部分を
思い通りに動かすことが
できるようになると
自分の身の回りのことが
自分でできるようになり
自立へと成長していくのです。

 

そして、そこで自信をもったお子さんは
言われて動くのではない
自ら気づいて考え動く
生きる力を身に付けた
お子さんへと成長していくのです。

 

日常の小さな生活から
手指を使わせることを
見直してみませんか?!





オンライン講座でおうちで学べます

 

セミナーのご案内

天才子育てセミナー

お子様連れOK!たった3時間で、お子様の天才スイッチONにする方法を学べます。

 

 

叱り方・褒め方セミナー

お子様連れOK!叱り方・褒め方を学んで、自信を持ってお子様と笑顔の毎日を過ごるようになります。叱り方・褒め方ポイント10ヶ条 を当日プレゼント致します。