指しゃぶりや癇癪!泣かれても諦めないで!

Share on Facebook
Share on LinkedIn

3歳までに天才スイッチONにする
輝きベイビー育ての専門家 伊藤美佳です

 

先日、インストラクターとして
アカデミーの仕事を手伝ってくれている
生徒さんのお子様がなかなか指しゃぶりが
やめられないとのことでした。

 

ご自身が5歳になってもやめられず
母親に強制的に傷をつけられて
やめさせられたことがトラウマに
なっているとのことでした。

 

私は、怒ったり、脅迫したり、脅したり
せずにやめさせる方法をお伝えしたら
それから日々頑張っているという
報告を受けました。

 

口の前まで持って行ったのを
入れなかったとき、こんなにも
葛藤しているんだとこちらが
泣きそうになりました!!

 

段々指しゃぶりをやろうとすることも、止めた後の癇癪も短くなって来たので、もう少しかもしれませんね。

 

とのこと。

 

この葛藤していること自体が大事なんです。

 

自分の気持ちをコントロールしている
訓練中なんです。

 

私たちはすぐに結果を求めてしまいます。

 

そして、泣かれると良くないと思って
いつか自然にとれるだろう・・・とも
思ってしまいます。

 

でも、指しゃぶりは1歳過ぎたらもう
必要ないはずです。

 

よく4・5歳と言われてもいますが
4年も5年も指しゃぶりの習慣が
ついたら取るのが大変です。

 

赤ちゃんの頃の指しゃぶりは必要ですが
歩き始めたら、もっと外界からの刺激を
他の方法で取ることができるので
いらなくなります。

 

指しゃぶりをいまだにしているなら
暇だから。

 

もっと知的な活動を取り入れてあげてください。

 

そして、指しゃぶりをやめさせることを
怒らず、叱らず、怖い顔をせず
淡々と何度でも指を入れない方法を
あの手この手で繰り返し、訓練して行きます。

 

この時にちゃんとお話しすることと
明るい未来を想像させること
少しでも躊躇していたらすかさず
褒めること。

 

これらを習慣化するまで根気よく
続けていくことで、指しゃぶりは
やらなくなります。

 

実は、うつぶせ寝からハイハイさせる
事や、卒乳するとき、おむつを
外すとき、皆同じやり方です。

 

要はママの覚悟なんです。

 

それを、決して脅迫してやらないように
後々、トラウマとなって良くない方向に
結果が出てしまいますよ。

 

さて、大阪のインストラクター
安村政子さんが平野区で
輝きメソッドアドバイザー講座
開催されます。

dddddddddddddddd.jpg

安村さんは鍼灸師さん
「『子どものしぐさ』
脳と心の成長がわかる」とのことで

東洋医学で言うところの、
望診(顔や体つきからの体質の読み方)
までお伝えいただけますよ。

 

大阪!
輝きメソッドアドバイザー講座

2018年8月 19日(木)
開場 9:45
開始 10:00
終了 16:00

【日時】
2018年08月19日(日) 10:00~16:00
【講師】
安村政子  
参加費
受講費:32,400円
ペア割引:62,000円(ご家族お友達と一緒に)

アドバイザー講座①では

乳幼児期の発達には、
9つの分野からバランスよくアプローチすることが何よりも大切!!

その9つの分野とは?

9つの分野のうち、
我が子が持って生まれた才能を秘めた分野はどこ?どうやって伸ばすの?

将来、どんな職業につけるの?がわかる

9つのメガネから、これだけは身につけて

おきたいお子様の発達に合わせたアプローチ法を伝授いたします。

 

午後
アドバイザー講座②では、

モンテッソーリ教育で重要視される
乳幼児期の特徴『敏感期』についてお伝えします。

そして、
1万件あまりのママたちのご相談に
のってきた経験から割り出した、
代表 伊藤美佳の、
育児のお悩みの解決法を伝授!

子育てQ&Aを実際にワークを通してお伝えします。

この中に、しぐさからの読み取りを入れていきます。

 

ご一緒に我が子の
取扱説明書を手に入れましょう!!

 

大阪平野区にて
詳細・お申込みはこちらから