「我慢する」「今何をすべきか考える」等気持ちを切り替えるには〇〇が必要です

Share on Facebook
Share on LinkedIn

3歳までに天才スイッチONにする
輝きベイビー育ての専門家 伊藤美佳です

 

「我慢する」「今何をすべきか考える」等
気持ちを切り替えるには
自分をコントロールする自制心が必要です。

 

どんな場面でも必要不可欠な能力であり、
人間関係に大きく左右し集団生活にも
大きく関わってきます。

 

昨日もインストラクター達と
ワーキングメモリーと
自制心についてのワークをしましたよ。

 

aaaaaa.JPG

 

昨日は大人用のカードゲームを使い
ワーキングメモリー
自制のコントロール
をどのように鍛えていくのかを
実感してもらいました。

 

また、どのように情報を取りやすい
タイプなのかもそれによってわかります。

 

タイプがわかるとお子様に対する
アプローチの仕方も効果的な
やり方がわかります。

 

体験を通して学んで頂く
実践的な研修をどんどん開発して
お届けしていますので
効果が即現れると好評をいただいている
昨今です。

 

まずは自分が体験しないと
どのように頭を使って考えているか
わからないのですね。

 

先日、企業様に行った研修でも
「今までにない、実践的で
すぐ使えるようになる研修でした」

 

と評価を頂き、やはり生身の子ども達に
通用する言葉や関わり方は
万人に共通するのだということを
実感しています。

 

理論だけではなく、実践を通して
人との関係や自制心を身に付ける
アクティビティを沢山ご紹介
しているのが輝きベビーメソッドです。

 

来年からは3歳以降のスクールを
開始します。

 

インストラクター養成講座も
6歳までを網羅してお伝えできるように
準備しています。

 

というのは、今の現代社会において
沢山の子ども達の発達に弊害になる
日常生活があるのですが
ほとんどのママ達がそれに
気が付いていません。

 

このままでは、日本の未来が危ない!

 

と本気で思っているからです。

 

乳幼児期0歳~6歳までが
一生の土台を作ります。

 

30年以上、保育園幼稚園で現場で
沢山の子ども達と毎日
触れ合って来ただけあって
時代の流れとともに子供たちの変化を
お伝えできるのはうちしかないと
自負しております。

 

まずは知ることから始まります。

 

✔お子様に実践してみたい人
✔育休中に学んでおきたい人
✔自分のお子様にも生かしながらお仕事に✔もしてみたい人
✔子どもは育てあげたけど、子育てを活かして今後若いママ達を育ててみたい人

 

どうぞこれからの社会に生き抜くお子様を
育てたかったら、今までにはない
新しい教育を学んで、お子様の能力を
開花させてあげてくださいね。