「叱らない、声を荒げない、怒らない」しているつもりでも・・・

Share on Facebook
Share on LinkedIn

3歳までに天才スイッチONにする
輝きベイビー育ての専門家 伊藤美佳です

 

早速ですがお悩み相談です。

 

ーーーーーーーーーー

叱らない、声を荒げない、怒らない、
優しく笑顔で接したいですが、
自分が虐待された事を思い出し
苦しくなる事があり、気がつくと
声を荒げてしまいます。

愛情を持って接しているつもりですが
うまくいかず苦しいです。

 

ーーーーーーーーーー

 

このようなご相談はとても多いです。

 

子育てとなると、どうしても
自分が受けて来たことが
そうしたくないと思っていても
出てしまうことがあります。

 

実は私の父がそうだったのです。

 

私も祖父のことが怖い存在でした。

 

父はまさに過保護&規則の中で
しばられて育ったことがとても嫌で
自分を訓練して私を育ててくれました。

 

私は3姉妹の一番したですが
記憶の中では一度も怒られた記憶が
ありません。

 

好きな事をさせてもらっておおらかに
育ててくれたなーと今では感謝して
いるのですが、父は相当訓練したと
思います。

 

自分が受けてきた教育しかしらないと
他のやり方を知らないのでどうしても
言葉や行動が同じようになってしまいます。

 

でもね、訓練なんです。

 

自分がなりたい姿を思い描き
あたかもすでになったように
なりたい自分をイメージして
ふるまうのです。

 

こうして悩んで書いてくださったことが
すでに前に一歩進んでいるということ
なのですから。

 

悩むということが何とかしたいと
願っているからです。

 

そうして、良い言葉を真似したり
どのような関わり方をしたらよいか
いいな、と思う人のまねをしてみる等
少しずつで良いので、意識してみましょうね。

必ずあなたは変われますよ。

 

そして、すぐに変わらなくても大丈夫。

 

一つずつクリアするつもりで
なりたい自分で近づいて行きましょう。

 

子育て講座に参加した方から
素晴らしいご報告が来ています。

 

ご許可頂けたら明日のメルマガで
皆さまにシェアしたいと思います。

 

どんな風にお子様を観察したらよいのか。

 

どんな風に言葉をかけたらよいのか。

 

気づかれて本当に子どもの行動には
意味があるなーということを
実感されたそうです。

 

今日もまずはお子様がどんな気持ちで
言葉を発し、行動しているのか
観察して発見してみましょうね。

 

今日はこれから英語deダンス教室です。

 

実は長女がシンガポールから
帰って来ているので、多分スタジオで
会えるはず!

 

それではまた!

 

ーーーーーーーーーーーーーー

各地インストラクター講座一覧

ーーーーーーーーーーーーーー

頭のよい子に育てる
「子育てIQ」診断テスト

ーーーーーーーーーーーーーーーー

【音声配信ヒマラヤはこちら!】
*登録したらフォローよろしくお願いします

ーーーーーーーーーーーーーーーー