中高年の引きこもりが浮き彫りにされている今

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア

川崎の事件や今回の事務次官の事件など
中高年の引きこもりが浮き彫りにされていますね。

 

今年3月に内閣府が引きこもりの
実態を始めて調査し公表したところ

 

40歳~64歳のひきこもりが
61万3000人

 

15歳~39歳のひきこもりが
54万1000人を上回ったそうです。

 

最初は皆小さな出来事のつまづき
だったと思うのです。

 

何かしらのサインを出していたと思います。

 

何かしらのサインとは
お子様が相談してくるのではなく

✔ちょっと機嫌が悪いとか
✔妙にHighになっているとか
✔やたらと反抗してくるとか

 

何かいつもとちょっと違う

 

このちょっと違う変化を
読み取れるかどうかなんです

 

その時に、
✔聞き出す
✔やっている現象を問いただす

のではなく

 

何かあったんだなーと気づき
リラックスできる時間と場を
設ける

=自ら話したくなる雰囲気をこちらが
作って待つ

 

 

ちょっと気持ちが落ち込んだ時こそ
自分で考えて進めるように
導くチャンスなんです。

 

ここをないがしろにしてはいけないのです。

 

こんなちょっとの配慮ができるかどうかが
大きな問題に繋がるかどうか違うのです。

 

早めに対処する
予防の教育!!!

 

これを身につけましょう!

 

<!–more–>

まだお子様が小さいうちは
親が子どもの気持ちを
汲み取る訓練を私たち大人が
する時期!

 

まだ言葉でうまく説明ができない時に
親が代弁をしてあげる事が
将来お子様が自分の気持ちを
人に伝えられるようになる
力になりますよ。

 

でも、その前に自分が向き合わず
人に任せていては
何かあった時にお子様の気持ちが
わからず溝が深くなっていってしまいます。

 

お子様も誰に相談していいのかわからず
どんどん深い悩みになり
自分で解決できないまま
ひきこもるようになります。

 

そうならないうちに
コミュニケーションの技術を学べるのが
コーチング講座です。

 

さて、ここで今度はご自身について
お聞きします。

 

あなたは自分の本当の
気持ちがわかりますか?

 

私たちは本音で語り合える
友達がいるでしょうか。

 

何となく人の意見に合わせ
思ったことがあっても、
まーいいかと諦めてしまうことも
多いのではないでしょうか。

 

 

自分の気持ちを人に
伝えられているかどうか

 

実はここが一番の問題が
起こる原因となっています。

 

まずは自分に向き合い
自分の本当の気持ちを知って
怒りになる前に人に伝えることができる

 

ここも訓練していくのが
コーチングです。

 

私もイライラする時に
「何で今イライラしているんだろう」と
自分に問いかける時があります。

 

必ず、原因があります。

 

それさえわかれば
あとは対処の方法を考えるだけなので
解決に向かって行きます。

 

表向きの感情や言葉だけで
振り回される人生ではなく
自分の本当の気持ちを知って
人に伝えて、人と向き合って生きる
人生を歩む

 

まずご自分がそうすることで
お子様の人生もそのようになって行きます。

 

お子様の教育は実は
自分課題を克服することに繋がります。

 

一緒にお子様と成長して行きませんか?

 

今、この時期を見逃すと
あとで大きな問題になってからでは
もう手立てしようがなくなってしまうことって
沢山あると思いますよ。

 

実際のコーチング講座では、
ワークを通して
自分の気持ちに気づくことを
して行きます。

 

そして、お子様の気持ちを汲み取り
どのように言葉にして伝えていくか

 

こちらの訓練をしていくのです。

 

さらに複雑化する社会を
生き抜いていかなくてはならない
お子様たちにぜひ自分で解決をする
考え方と言葉の使い方を身に着けていって
頂きたいと思っています。

 

『輝きベビーコーチング講座』は
本日23:59に募集締切となります。

 


6月5日(水)23:59 募集締切
輝きベビーコーチング講座の詳細





オンライン講座でおうちで学べます

 

セミナーのご案内

天才子育てセミナー

お子様連れOK!たった3時間で、お子様の天才スイッチONにする方法を学べます。

 

 

叱り方・褒め方セミナー

お子様連れOK!叱り方・褒め方を学んで、自信を持ってお子様と笑顔の毎日を過ごるようになります。叱り方・褒め方ポイント10ヶ条 を当日プレゼント致します。