【あと4日間】天使の言葉がけ教材、たくさんの申し込みありがとうございます!

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア

昨日から限定先行販売で
皆様のお手元へお届けしています
オンライン教材
『子どもが輝く天使の魔法の言葉がけ』は
発売初日から128本も
お申し込みいただきました。

ありがとうございます。

 

〜不登校の子がキレた言葉の一文字の違いとは!?〜

 

今日は不登校になってしまった
ある男の子の話です。

その子は中学校の時
不登校になりました。

ある日、母親が家に帰ってみると
今日も学校に行かず
家にいる息子の姿に

 

「学校今日も行かなかったんだね」
言うと、その子はキレて
「違うよ!行けなかったんだよ」
憤慨して言ったと聞きました。

行きたい気持ちはあったのに
行かれなかったのです。

 

何も好き好んで
行かなかったわけではありません。

 

このように、
行かなかった
行けなかった


たった一文字の違いでも
気持ちは全く違います。

 

子どもはどんな時も
自分の気持ちを理解して
ほしいと思っています。

 

だから、
ちょっとの言葉の違いで
理解してくれなかった
ことに憤慨したのです。

 

小さいお子様にも
よくある事ですよね。

 

「何で泣いているのか
さっぱりわからない」と
いう時は子どもの気持ちを
理解できていないので
癇癪を起こされたりします。

 

この時に的確な言葉を
選んで伝えているとスッと
泣き止み、自ら進んで
やるべき事に向かいます。

 

将来
お子様が敏感な思春期までに
気持ちを理解する訓練を
しておかないと
それがとんでもない
誤解を生み、親子の距離に
溝ができることがあります。

 

言葉ってむずかしいですねー。

 

でも、言葉の魔力を知ったら
逆に人生は楽しいものになります。

 

ちょっとした言葉の使い方を
知って、お子様に響く
コミュニケーションを試して
みませんか!?

 

昨日から皆様の元に
お届けしています
天使の魔法の言葉がけ

 

今回、ご用意させて頂きました
オンライン教材は
シチュエーションごとに
検索してみれるように
なっています。

 

 

すでに沢山の方々の
お手元にお届けされていますが
今回は先行販売となっており
5日間の限定!!!
あと4日間となります。

 

早速オンライン教材を
見られたかたはぜひ
ご感想を送ってくださいね!

お待ちしています。

 





オンライン講座でおうちで学べます

 

セミナーのご案内

天才子育てセミナー

お子様連れOK!たった3時間で、お子様の天才スイッチONにする方法を学べます。

 

 

叱り方・褒め方セミナー

お子様連れOK!叱り方・褒め方を学んで、自信を持ってお子様と笑顔の毎日を過ごるようになります。叱り方・褒め方ポイント10ヶ条 を当日プレゼント致します。