赤ちゃんの遊び食べをやめさせる3つの技

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア

折角一生懸命作った離乳食なのに
ぐちゃぐちゃにしたり
ポイッと投げ捨てたり
コップの水をわざとこぼしてみたり

 

頑張って作ったから
最後まで食べてほしいのにと
イライラしてします
なんていうこともありますよね。

 

まず、遊び始めたら
お腹がいっぱいの証拠

 

最後まで食べていなくても
サッサと片付けてしまいましょう。

 

キャプチャ

次に、グチャグチャにする
投げ捨てる
コップの水を流す

 

 

これは、発達の段階で必ず現れる
「敏感期」のせいなのです。

 

 

成長に必要な為に現れる行動ですので
とても意味があります。

 

 

だから「ダメ」と行動を
止めてしまうと
あなたは成長してはダメ!と
言っているのと同じです。

 

単にイタズラと呼ばれる行為は
困るものですが
それこそ、能力を研ぎ澄ます行為です。

 

だから、代用の物を用意して
機能を発達させるのを
満足させてあげましょう。

 

グチャグチャにしたいなら
小麦粉粘土を

 

 

ぽいっと投げ捨てたいなら
ボールを

 

 

コップの水をこぼしたいなら
いくらでもできる環境を

 

 

与えてあげましょう。

 

 

お子さんが満足するまで
やらせてあげることが
能力を研ぎ澄ますコツです。

 

お子さん自身がやり終えた時の
表情をぜひ見てください。

 

 

とーーーーーっても満足げな顔を
すると思いますよ。

 

 





オンライン講座でおうちで学べます

 

セミナーのご案内

天才子育てセミナー

お子様連れOK!たった3時間で、お子様の天才スイッチONにする方法を学べます。

 

 

叱り方・褒め方セミナー

お子様連れOK!叱り方・褒め方を学んで、自信を持ってお子様と笑顔の毎日を過ごるようになります。叱り方・褒め方ポイント10ヶ条 を当日プレゼント致します。