赤ちゃんの才能を伸ばしたいママがしていること

Share on Facebook
Share on LinkedIn

ベビースクールのレッスンでは
沢山の遊びを提供しています。

 

IMG_6208 

IMG_7689

 

 

生まれ持った能力
バランスよく研ぎ澄ませるために
9つのメガネからの
遊びを考えています。

 

9つメガネとは
言葉・数・絵・からだ・
音楽・人・自分・自然・感覚
です。

 

子どもは生まれながらにして
バランスよく能力を持って
生まれて来ています。

 

でも、育った環境
個性が出て来るのです。

 

例えば、音楽が大好きな
親のもとで育った子どもは
音楽に触れる機会が多くなるので
音楽の分野が強化されます。

 

運動が好きな親のもとで
育ったならば、運動面が
強くなります。

 

沢山経験をした分野が
強化されていくからです。

 

将来、職業として考える時
得意な分野で職業にする人もいるかもしれません。

 

でも、得意ではなかったから
次は違う分野に挑戦したいと
思う人もいるかもしれません。

 

 

そんな時に、9つのメガネから
土台を作っておいたら
それまでに使っていなかった能力さえも
いざとなった時に
活かされてきます。

 

何でも器用にこなせる子

 

そういうお子さんは
乳幼児期の環境が
バランスの取れた
経験が沢山できた環境だったと
いうことです。

 

それと同時に大事なのは、
親が
「こうさせなくてはならない」とか
「こういうふうにさせよう」
できる限り操作しないことです。

 

私も親として
子ども達が
突拍子もないことをやろうとしたり
言って来た時にどれだけ
「やってみたら。いいんじゃない?」
言えるかどうかが勝負でした。

 

不安になる事もありましたが
「でもうちの子なら大丈夫!」
自分に言い聞かせたのです。

 

そうすると、子どもは
信頼されたと思うのか
決して悪いようには
しませんでした。

 

私自身、
できるだけ子どもの
いう事を肯定するように
28年間かけて
訓練し子育て
してきたのです。

 

今、振り返ればここが
一番子どものそのままを伸ばす
秘訣だったのだと思います。

 

 

子どもがやりたがっていることが
その子の成長にとって必要なこと

 

 

それはその子にしかわからない

 

 

だからできるだけ
邪魔しないで見守ること

 

この訓練が子育てなのです。