まねっこ遊び

Share on Facebook
Share on LinkedIn

6~7ヶ月くらいになると
パパやママの簡単な動作を
真似するようになります。

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

「いないいない」
「バンザイ」
「イヤイヤ」
「おつむてんてん」

 

そのうちに
「まーまー」
「アババ」
等同じ声を出すようになります。

 

ただし、こうした真似っこは
赤ちゃんによります。

 

周りの大人が褒めてあげると
どんどんやってくれる子もいれば
いくらほめても全然乗って
くれない子もいます。

 

大人でもおだてに乗る人と
乗らない人がいるのと同じです。

 

真似ても真似なくても
そこが大事なのではなくて
パパやママがどれだけ
繰り返し赤ちゃんに教えてあげよう
とアプローチしているかどうかが
大きく違ってくるのです。

 

楽しくアプローチしてくれているかどうかが
能力を研ぎ澄ますことに
なっていくことを
忘れないでいましょうね。

 

そして、パパやママの言葉や
行動はそのままそっくり
お子さんの言葉と行動に
出て来ます。

 

そう思っていると
お子さんのなって欲しい姿は
あなた次第ということに
なりますね!