「産後うつ」はママだけではなくパパにも!?

Share on Facebook
Share on LinkedIn

「産後うつ」から衝撃的な事実が明らかに

去年4月、東京都監察医務院などの調査により
衝撃的な調査結果が明らかになりました。

 

出産後1年未満で自殺した女性は
東京23区内で過去10年で63人!!!

 

もっとも多かった原因は
「産後うつ」なのだそうです。

 

出産は母体に大きなダメージを与え
ホルモンバランスの崩れを引き起こし
心身に不調をきたします。

 

この辛さをなかなか伝えられない孤独が、
うつを引き起こすことがあるということです。

 hhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhhh

パパにも2割の「産後うつ」 

 女性が出産後にうつ傾向を
示しやすく、自殺まで追い込まれて
いる事実が明らかになりましたが
男性も妻の出産後に2割弱が
理由もなく不安になったり
心配したりする傾向がある
との調査結果が国立成育医療研究センターなどの
チームのよってまとめられました。
 
 
 
子育てと仕事の両立への重圧などが
背景にあるとみられています。
 
 
うつ傾向のパパは、大声でしかるなど
子どもへの虐待につながる行為の
危険が高まるといいます。
 
 

 パタニティブルーなどという
言葉も出て来ているとのこと。
(マタニティブルーのパパ版)
 
 

家族としての自覚と気持ちのすり合わせ

 

1.まずはお互いに思いやりの気持ちを持つことを日々心がける

結婚して家族を営んだ以上
どのようにして上手く
家庭を築いていくかを
考えて行動していくかは
大切なことです。

 

特にお子様が生まれたら
育てあげる責任は大きい!と
思うのです。

 

二人三脚でやらなければ
子育ては大事業なので
到底無理な事

 

強力し合う自覚をお互いに
持ちましょう

 

お互いに大変なんだな

 

この気持ちをまず持っていれば
思いやりの気持ちも
自然と生まれてくるものです。

 

まずはパパから
「いつもありがとう。大変だよね」

 

こんな言葉をかけられたら
生活が一変したママにとっては
本当に嬉しく励みになる言葉ですよね。

 

ママは少しでも
家事を手伝ってくれたら
「疲れてるのにありがとう」

 

と嬉しい気持ちを素直に表現して
パパにも家事への協力の
気持を強めてもらいましょう。

 

やってくれないと嘆くより
先に褒めてしまうことです。

 

2.できる事をできる人ができる時にする

核家族になってからは
夫婦で強力し合わないと
お互いに忙しい中
精神的に追い込まれてしまいます。

 

そんな時にはまずは
自分の事を自分でする

 

この意識はとても大事です。

 

パパも家事育児はママが
やるのが当然!と思うのは
ひと昔前の事

 

家事も気がついた人が
できる時にお互いにやるスタンスで
お互いの共通理解を
得ておくとスムーズです。

 

私はと言えば
ほとんど自分が抱えてしまって
爆発したタイプ!(笑)

 

「もうできない!」と
夫に爆発してからは
家事育児が半々になり
本当に丁度よくなった!!!と
実感しました。

 

だったら最初から
具体的に何をしてほしいか
お願いしておけば良かった

 

と、思ったものです。

 

だから、私はいつも皆様に
お伝えしているのは
自分の気持ちを我慢せず
伝える事

 

これをお伝えしています。

 

とても大事なことだと思っています。

 

3.子どものことを理解する

 

実は、生まれた子どもの事を
宇宙人のようにわけがわからなく
悩んでいるパパとママが多いのです。

 

何で泣くの?

 

何でやらないの?

 

何でこんなことするの?

 

 

訳がわからないことだらけ!

 

だから余計に自分の仕事も
増え、思い通りにならず
フラストレーションがたまります。

 

 

そうすると、子どもの事も
かわいく思えなくなります。

 

皆大体そうだから
安心してくださいね。

 

そして、そんな醜い自分の事を
あらためて発見して
自己嫌悪になりさらに
自信がなくなりといった
悪循環が起こって来ます。

 

そうならない為に
子どもの発達を知ることで
逆に感動すら起こすようになる
子育て法があるのです。

 

私もこの事を知ってから
子どもに対する見方が
180度変わりました。

 

大人目線で見ていた子どもも
子ども目線で見ると

 

おもしろい!

 

凄い!

 

 

楽しい!

 

 

の連続になります。

 

 

それほどお子様の発達を知ると
神秘的でミラクルで
素晴らしい物だと気付けるからです。

 

そんな素敵なお子さまと
関わっている時期は今だけ

 

 

だからこそ、大事にその素晴らしさを
味わって頂きたいと
思っているのです。

 

自分がもし、今の生活に
疲れて居たら

 

 

もし、旦那との関係が今一つ
しっくり来ていないなと感じたら

 

 

ぜひ、私に会いに来てください。

 

きっと一筋の光が見えて
来ると確信していますよ。

パパとママはこれだけ読めば大丈夫3歳までの褒め方で天才スイッチがオンになる!輝きベイビーメール