落ち着きがない、集中力がないお子様に最適な◯◯!!!

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア

3歳までに天才スイッチONにする 

輝きベイビー育ての専門家 伊藤美佳です。

 

 

個別セッションのお申し込みは

沢山の方々がお申し込みくださり

募集を締め切りました。

 

 

今、お子様との関係をよりよくし

その後の人生を親子で幸せに

生きていくために

全力でサポートさせていただきますね。

 

 

 

ところで、幼児から小学生低学年までの

お子様を持つ保護者の方を対象に

「子どもの性格としつけ」に関する

意識調査を(株)nanairoが行ったところ

・落ち着きがない

・集中力がない

・泣き虫

・周りの友達に迷惑をかける

・よく怪我をする

 

という結果が出たそうです。

 

 

やはり

・落ち着きがない

・集中力がない

 

 

と感じているママが多いようです。

 

 

また、そのためにママがイライラして

感情的に怒ってしまうことも!

 

 

実はこの

・落ち着きがない

・集中力がない

の改善に最適な方法があるのです!

 

 

それは「運動」です。

 

 

そういえば、幼稚園の1日の

流れを見ても、朝クラスの子どもたちが

揃うまでは室内で遊んでいても

その後、一旦外で思いっきり

遊んでからの方がその後の

活動が集中して子どもたちも

満足度が高かったのを思い出します。

 

 

鬼ごっこや縄跳び、トランポリンなど

体に負荷がかかればかかるほど

脳はドーパミンやノンアドレナリンを

たっぷりと放出し集中力が

高められる、と言われています。

 

 

ドーパミンやノンアドレナリンは

集中物質なので、それらをたっぷりと

分泌させて、活動に取り組めば

頭が冴えて、集中して取り組め

全力で集中することで落ち着きを

取り戻していきます。

 

 

運動不足の現代であるが故の

・落ち着きがない

・集中力がない

こういった症状もちょっとした

運動を取り入れることで

改善されていきますね!

 

 

ぜひご家族で一緒に運動を

心がけていきましょうね。

 





オンライン講座でおうちで学べます