幼児教育専門家だって子育ては戸惑いました

Share on Facebook
Share on LinkedIn

専門家でも子育ては
全く違う世界でした。

kao2 (2)3

のんびり屋の私でも
流石に3人の子育てで
腹を立てる事しばしば。

 

そんな自分が嫌で
小さい子どもを旦那に
預けて学びに行きました。

 

学び→実践→学び→実践して
成功した事例を書き綴っています。

https://tensaikosodate.com/?p=65%3F01 

 

これから混とんとした
世の中を生き抜いていくには、
「考える教育」が必須です。

 

でも、私たちはその教育を
受けていません。

 

うけていない教育は
教えられないのです。

 

私は自分も考え、
子ども達にも考え
させるように常に
訓練して来ました。

 

その結果、自立し、
自分の道を進む
子ども達に成長してくれました。

 

5000人の子ども達と
自身の3人の子ども達の
実践成果を綴っていた
メルマガが今日365日目と
なりました。

 

今まで沢山の方に
読んで頂き、ご感想を
下さったり、応援して
くださり本当に
ありがとうございます。

 

これからも益々簡単!
すぐに実践できる
「自分でできる子の育て方」を
綴って行きますね。

 

今後ともどうぞ
よろしくお願い致します。

 

 https://tensaikosodate.com/?p=65%3F01