「ダメ」「やめなさい!」の一言で片づけていませんか!?

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア

3歳までに天才スイッチONにする
輝きベイビー育ての専門家 伊藤美佳です

 

子どものやってほしくない行動を
止めるときはどうしていますか?

 

「ダメ!」

 

 

「やめなさい!」

 

 

と言って行動を止める。

 

 

こんなやり方しか知らないと
お子様が癇癪を起こし
その後大変なことになると思います。

 

 

もっと、お子様自身が我慢できる
お子様に育てるための最良の方法があります。

 

 

それは!!!

 

 

やろうとした時にニッコニッコしながら
手を繋ぎ阻止すること

 

 

その後は体を自由にします

 

 

また手を出してやろうとしたら
さらにニッコニッコして
手を繋ぎ
「それ落としたいんだよねー」
「さっき悔しかったものねー」等と
お子様の気持ちを共感しながら
阻止します。

 

それを手が出てくるまでは
繰り返します。

shutterstock_96959993

 

ここでやってはならないのが
怖い顔をして止めること

 

これをやってしまうと
逆効果!!!

 

いつまでも同じことを
繰り返すようになり
いうことを聞きません。

 

 

ニッコニッコしながら
止めるのがコツ

 

 

そして、止めた後は拘束しない!

 

 

そうすると、お子様はさすがに
諦めて自ら手を出すことを
しなくなります。

 

 

その時に褒めます

 

 

「自分でやめられたね!」と。

 

 

そうやって自分の気持ちを
コントロールさせていくことを
学ばせるのです。

 

 

「ダメ!」
「やめなさい!」では
効き目がないのです。

 

 

これだけはやめさせたい!

 

 

と思ったなら根気よく
阻止しましょう。

 

 

その訓練をしないから
あなたのお子様は
いつまでたっても

やめないのです。

パパとママはこれだけ読めば大丈夫3歳までの褒め方で天才スイッチがオンになる!輝きベイビーメール





オンライン講座でおうちで学べます

 

セミナーのご案内

天才子育てセミナー

お子様連れOK!たった3時間で、お子様の天才スイッチONにする方法を学べます。

 

 

叱り方・褒め方セミナー

お子様連れOK!叱り方・褒め方を学んで、自信を持ってお子様と笑顔の毎日を過ごるようになります。叱り方・褒め方ポイント10ヶ条 を当日プレゼント致します。