コーチングで悩みがすっ飛びました!

Facebook にシェア
LinkedIn にシェア

先日のインスタライブでの
体験コーチングを受けて
くださったお二人目の方からも、
メッセージをいただきました。

 

ーーーーーーーーー

昨日は体験コーチング体験に
招待していただき、
本当にありがとうございました。

 

自分としても、ずっと抱っこと言われ、
また言ってる。
くらいにしか思っていなくて、
全ての要求を
一緒にしてしまっていました。

 

メリハリが大事ということ、
ママの気持ちと
子供の気持ちが別
ということを認識させて
あげることも大事ということ、
さらにはこれから
生まれてくる子供との
明るい将来のことを
伝えていってもいい
と教えていただき、
これからの指針になりました。

第二子のことは、
不安にさせてはいけないと思い、
触れないように触れない
ようにとし、逆に子供に
不安にさせてしまって
いたのかもしれません。


子供のことは出来るだけ
フォローしつつ、
これから先の
良いことを少しずつ
教えて行ってあげたいなと思います。

先日は一緒に
聞いていただけて、ライブ後、
子供自身も抱っことは
必要以上に言いませんでした。

子供なりに感じ取って
くれたのだなと思います。

子供の理解力はすごい
と思いました。

イライラしてしまうと、
そのイライラしている
ことだけが頭から離れなくなり、
これから先、どうしたらいいのか
というところにまで
考えが及ばなくなります。

コーチングはそんな時に
冷静になって、
自分がどうしたいか、
なぜイライラするのか、
その原因はなんなのかを
突き止めていき、
それを分かることによって、
相手に怒られるのではなく、
自分でこうしてほしいと
いうことを冷静に言える
ようになるための技術
なのかな、と少し思いました。

ある意味では
自己決定を下すということが
大事なのかなと思いました。

先生のコーチング体験を
受けられたことが本当に嬉しかったです。

まだうまくいくかは
やってみないとわかりませんが、
悩みがすっ飛びました。

これから新しい気持ちで
子供とむけあえそうです。

本当にありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーー

私たちはいつのまにか
本音で語り合うことを忘れて
しまっています。

 

それは、
無難な事を言っていれば
ぶつかり合うこともないし
適当に話を合わせていれば
トラブルになる事もなく
平穏無事に過ごせるからです。

 

でも、何と自分の気持ちを
伝えられていない人が
多い事でしょう。

 

もっと、自然に自分の思いを
伝えることが出来たなら
すれ違いや問題も
起こらないのに。

 

でも、実は私も自分の気持ちを
伝えるのが下手くそでした。

 

コーチングを勉強してから
自分の気持ちを伝える事が
上手くなりました。

 

それは、自分の気持ちと
相手の本当の気持ちを
理解するようになったからです。

 

本当の気持ち=本音

 

この本音で語り合う事が
日常の生活の中で出来たなら
それが当たり前になって
上手く人ともコミュニケーションが
図れるようになるのです。

 

子どもの癇癪もこの
コミュニケーションの仕方を
マスターしていれば
癇癪を起こす前に
気持ちを汲み取って
対処する事ができるように
なります。

 

今、ここでしっかりと
お子様と向き合って
自分の気持ちをママもお子様も
伝えられるように訓練して行きましょうね。

 

人に振り回されてイライラ
するのではなく、自分で
どうしたいかをちゃんと
伝えることが出来るように

 

まずはママから実践ですね!

 

輝きベビーコーチング講座
関してご質問などがありましたら
ぜひ送ってくださいね。

info@kagayakibaby.org

 

輝きベビーコーチング講座
 

 





オンライン講座でおうちで学べます

 

セミナーのご案内

天才子育てセミナー

お子様連れOK!たった3時間で、お子様の天才スイッチONにする方法を学べます。

 

 

叱り方・褒め方セミナー

お子様連れOK!叱り方・褒め方を学んで、自信を持ってお子様と笑顔の毎日を過ごるようになります。叱り方・褒め方ポイント10ヶ条 を当日プレゼント致します。